建物条件の初期値について

GEEOでは各建物の情報(構造、面積等)から表示する推定価格を算出しています。ここでは、各建物の推定価格を算出する際の条件の初期値を説明します。

1. 建物がコンクリート造の場合

種類は中古マンション等、構造はRC、建築年は2008年、間取りは1LDK、専有面積は55㎡になります。

2. 建物が木造の場合で面積が330㎡(100坪)未満の場合

種類は戸建、構造は木造、建築年は2008年、間取りは3LDK、土地面積は GEEOの建物情報に基づく面積(青いポリゴンのエリア)に1.05をかけた面積になります。

3. 建物が木造の場合で面積が330㎡(100坪)以上の場合

種類は中古マンション等、構造は木造、建築年は2008年、間取りは1LDK、専有面積は55㎡になります。

このためSRCや鉄骨造の場合、建築年が異なる場合があります。その場合は。条件を設定して下さい。